アース建築設計工房:TEL 03-5628-7578

TEL:03-5628-7578

  • ホームボタン
  • DIARY

DIARY / スタッフ日記

[1]  <前  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  次>  [30]
投稿数:1
投稿数:7
投稿数:3
投稿数:43
投稿数:35
2018.01.25

投稿者:saito

庁舎の新築ラッシュ

投稿者:saito

f86316f9cd7307cf11207d828e26216d.jpg
前々から気になっていた立川市役所に初めて訪れる事ができました。
感慨無量ですww
何故かというと立川市役所の設計に野沢正光先生(ソーラー研)がたずさわっているからです。環境設備のエキスパートの方です。

もちろん仕事で訪れたのですが構造体や設備のあれこれを見れて感激です。
デザインも機能もとても刺激的でした。

目新しいこととして地下駐車場の柱の柱頭が免震になってることでしょうか。
とても勉強になります。
構造はPC造です。PC造の継ぎ手が見えるのでとても興味深い建物です。

以下、設計された山下設計様のHPです。
http://www.yamashitasekkei.co.jp/works/projectstory/011.html

2018.01.05

投稿者:saito

謹んで初春のご祝詞を申し上げます

投稿者:saito

本年もよろしくお願いいたします。


今年は“戊戌”です。
東京タワーが竣工して60年を迎えます。
生きていればマイケル・ジャクソンも還暦でした。
言葉の意味としましては
戊(つちのえ)は「茂が語源で、草木が繁盛して盛大になること」
戌(いぬ)は「切るという意味で、草木が枯死すること」を表しています。
茂ことと枯れることが同居する年で木々でいうと剪定の年になるわけです。
その剪定をすることでさらにステップアップできる年とも言えます。
もちろん今まで培ってきたことを捨てることは勇気もいりますし
新しいことにチャレンジすることはエネルギーも使います。
そのエネルギーを蓄えるのが2017年だったように思います。
2018年がスタートしました。
みなさんは今年一年をどのような年にしたいと思っているのでしょうか。
戊戌の変法のように失敗しないように
良い変化がおこる事を願いまして
新年のご挨拶とさせて頂きます。

2017.07.19

投稿者:saito

暑中お見舞申し上げます

投稿者:saito

6710f556596a69f8c2ec22c00c3cc996.jpg
久方の投稿です。
業務で世田谷区役所に行ってきました。
言わずと知れた前川国男先生のモダニズム建築です。
低炭素申請を出している間に…。
スチールの窓枠と打ち放しをなめまわすように見てきました。
省エネ対策はクールビズくらいでしょうか
非省エネな建築ですが歴史的に価値があり
取り壊しにならずにもう一度見れて良かった。

[1]  <前  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  次>  [30]
このページの先頭へ